記事一覧

【過去の栄光】をストイックに考えたらこうなった

201906150534086c2.jpg


【過去の栄光】について考えてみた。

どの業界にもいますよね?過去の栄光を引きずってプライドだけ高く、物事全て失敗する人(‐人‐)山ほど見てきた気がします。

風俗業界にもいるんですよ。特に風俗業界10年選手の風俗嬢に最も多いんですが「当時は稼げていたのに…」って女性。

そういう女性は、だいたい稼げない。

風俗経営もそうですが過去の栄光にしがみついているようでは今の風俗 戦国時代【令和】では生き残れない。

過去の経験としてではなく過去の栄光として話すようになったら、そろそろ引退も考えたほうがいい。風俗業界に限らずですがね。


【過去の栄光】をストイックに考えてみると昨日の話は既に過去なんですよ。


1週間前のことも過去ですし、もちろん1ヶ月前のことも過去なんです。

もっとストイックに考えると1時間前の話も10分前の話も数秒前の話も過去。

そうなると…TVのニュースも生中継は現在だけど、そうでないと全て過去の話ということになる。



でもスポーツ選手が大会で優勝して次の日TVに出て自慢げに昨日の話をしているのを誰が「なに過去の栄光に浸って(ひたって)んだい」と感じるだろうか!?


しかし一流の経営者や一流のスポーツ選手、一流の営業マンも一流の医者も…

一流は未来を見ている。

世の中には営業職が山ほどいますので営業マンで例えるのであれば契約した時点で【過去】。グリグリの◎見込みのお客様が1人いなくなったわけで、喜んでる場合ではなく焦らなくてはいけない。営業マン時代そう教育を受け、脱サラして10年がたった今でも常に頭にある。

ここ1年ではRadiotalk・ブログ・風俗VR(デリヘルVR)・女性向けアダルト・福祉・ICBウォレット(暗号通貨)など…新しいことに挑戦してみると生きてるなぁーと感じる。

※6月17日で1年になるんですね(´Д`)
2019年6月17日ラジオ収録忘れんとこ。
20190615085122d5f.jpg


【未来に挑戦する】


過去の栄光と未来の栄光とでは、やはり未来の栄光に挑戦しているほうが輝いてると思うんだ🍀



逆に言えば

『失敗しても過去の失敗』


そう思うと仕事で失敗しても全ては過去の失敗ということにしてしまえば悩むこともないでしょ!?




オーナー・D・デリー

20190329100621377.jpg

20190329101103a8b.jpg

20190401125446ec9.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オーナー・D・デリー

Author:オーナー・D・デリー
【デリヘルオーナーラジオ番組へようこそ!!】
東証一部上場企業の超一流トップセールスマンが
25歳で脱サラしデリヘルオーナー8年生になりました。そして平成最後に『オーナー・D・デリーのデリヘルラジオ番組 デリラジ!! 』をスタート致しました。

フリーエリア

フリーエリア

VR動画

フリーエリア