FC2ブログ

記事一覧

【最終章 完結編】カラミざかり3の評判・評価・口コミ・レビューまとめ

20201202042720559.jpg


どうも♪オーナー・D・デリーです♪

ついに【カラミざかり3 最終章】カラミざかりシリーズが完結してしまいました。

うぅぅぅぅ(´Д`)

ざみじい( ;∀;)

これまでカラミざかりの広告がうざい!!と感じていた方もいたと思いますが、、、これにてお別れです(/_;)/~~




※カラミざかり2の評価・評価・口コミ・感想・レビューまとめはコチラ♪

✨🆕✨最新作 カラミざかり3✨🆕✨


夏の騒乱は、
もつれた4人の糸を容易くほどき、
断ち切っていった。

激しい流れにのまれていく。
なす術もなく日々に沈んでいく。

そして彼らは、
新しい結び目を求めていく──

からまり合った男女4人の青い季節…

ここに完結。




20201202044213410.jpg

20201202044226878.jpg

202012020442387fa.jpg

20201202044249d4c.jpg

202012020442597c6.jpg




●からみざかり3の評判・評価・口コミ・感想・レビューまとめ●
⭐⭐⭐⭐⭐
好きな相手が他人から◯されている事で興奮する冴えない主人公。 ヒロインの飯田は快楽の先に堕ちていく。 飯田は性の道具として様々な男達から流され続ける。 主人公は飯田と体の関係をもつことができたが 現実世界でも自分では手に入らないような女をぞんざいに扱い弄んでいる男達がいる。 NTRジャンルの中に限らず最高の作品だと思う。 天才作家様の次回作品に期待しています。

⭐⭐⭐⭐⭐
最後は結ばれもせず、ただヒロインのセックスの話を直接聞くだけと言うぶっ飛んだエンディング でも絵が好きだし、普通にエロかったから好きです。 また次の作品を楽しみにしてます。

⭐⭐⭐⭐⭐
すごい興奮するとともに もしコーセーがすべての始まりの前に飯田に思いを伝えてたら‥を考えると苦しくなりさらに興奮する 最後にコーセーに向けられた飯田の美しい微笑みを見せてくれたのが素晴らしい。

⭐⭐⭐⭐⭐
素晴らしい。作者のチャレンジに率直な敬意を示したい。 全ての高等生物が持つ性的な欲求。その根源的な欲求は、生物として命をつなぐための欠くべからざる道具。そうであるからこそ、その欲求はほかの何よりも強く、暴力と結びつき、またその抑制と美しいダンスを踊る。 しかし人間は、ほかの生物とは違い、種に特有なダンスを持たない。 その欲求は単なる暴力、単なる抑制と結びつくのではなく、人間が作り上げた社会、宗教、倫理、文化とぶつかり、様々な形を取る。 そのぶつかる音を厭い、その形に「正しさ」を求める者は多い。しかし、人間の精神は自由であり、むしろ「正しさ」という枷と擦れる音、それとぶつかる際に生じる光の色にこそ人間が生み出す美しさがある。そして美しさを言葉としたものを我々は文学と呼ぶ。 たしかにマンガという表現方法は、いわゆる「文学」とは異なる。また、成人指定のマンガであることのみで、その価値を軽んじる輩は多いだろう。 しかしここで表現されているもの、我々が読み取る内容、この作品を読んだ後に多くの人が感じるであろう、性的な欲求が生み出す、しかしそれだけではない、心に広がる切なくどうしようもない余韻こそは、まさに我々が「純文学」と呼んできたものから我々が感じてきたものに他ならないのである。

⭐⭐⭐⭐⭐
待ちに待った完結編。 2の終盤から出てきた大学生のサイコパス・ヤリチンっぷりが良かったですね。 1から通しで読むと、最初は普通の高校生だった男女4人がふとしたきっかけで肉欲に溺れ始め、ある者はビッチに、ある者は寝取られ好きに、そして友情すら壊れていくのは非常に質の人間ドラマだと思いました。 個人的にはスピンオフとして、 ・野球部マネージャーとのセッ◯ス ・大学生との3P ・優しい彼氏がいながらの裏アカとのセッ◯ス ・イケイケ彼氏とのセッ◯ス及びその部下との浮気 なんかも是非読んでみたいです。

⭐⭐⭐⭐⭐
桂先生の過去作である女神と暮らしてみたは、純愛ものだった。それも神様と人間が永い永い恋をする、葛藤の物語。 しかし、今回はどうだ。カラミざかりでは、主人公の気持ちは表情から察するしかない。更に言うなら、模範的な主人公を作り上げて丁寧に伏線を張りつつ読者に感情移入させ、敢えて鮮明な心理描写を省き、「読者に感じてもらう」趣があるのではないだろうか。僕自信は大変な趣味に目覚めそうなので、少なくともいち読者としては、してやられたりといったところ。漫画の手法を巧みに操り、エロを前面に出すことによって、僕らの目も心も主人公そのものにさせられた。大変素晴らしい作品であった。墓場に入るその時まで、保存するとしよう。

⭐⭐⭐⭐⭐
エロくて面白くて、とても読み応えがあった。 あんまり飯田の気持ちの描写がなかったせいか、飯田にあんまり魅力を感じなかった。 敢えて描写してないんだろうけど。 新山ちゃんのその後が気になる 幸せになっていてほしいなー。

⭐⭐⭐⭐⭐
賛否両論ありますが個人的には気に入った作品でした。 主人公の性癖もわかりましたし。なるほどこういうオチなのねと。 個人的には野球部マネージャー先輩とのくだりがもっと欲しかったかなと。 でも作者さんも続編に次ぐ続編大変だったでしょうが、お疲れさまでした! ありがとうございました。

⭐⭐⭐⭐⭐
何という完成されたラスト。男女が自我の確立した大人になるまでを充分に抜ける内容で綿密に描いている。これはもう文学、芸術!面白かった~!

⭐⭐⭐⭐⭐
この作品は、主人公・高成が自分の中に眠っていた寝取られ嗜好の性癖に気づき、葛藤し、やがてそれを受け入れて目覚めるお話。このVol.3は目覚めの回。 好きであるからこそ、大きくなる怒りや悲しみ。それらが同時に存在する二律背反の感情に、身悶えするような劣情を掻き立てられる。 高成の視点でこの作品を読んだ場合、心理的にはかなり鬱になる。その沈んだ感覚がたまらない人には最高の作品だと思う。 一方のヒロイン・里帆は、一見おとなしく従順な性格だが、性に対して強い興味を持っている。余計なことは言わず自己主張もあまりしないが、コトの最中には男心をくすぐるような反応をする。恋愛感情的なものも示さないので、セフレとしては後腐れがなくとても都合が良い。 なので、傍観者的な視点でこの作品を読むとダメージも少なく、カラミを堪能できるかもしれない。 里帆、友情よりも性欲を選ぶって…エロい。 Hシーンの描写は、セリフや心の声等の文字表現が少ない代わりに、顔の表情やカラミの描写アングルなどが丁寧に描かれていてとても濃密。汁描写は適度で見やすく、擬音文字は多め。セリフが無いと感情移入しづらい人には難しいかもしれないが、没頭できればかなりの興奮度を味わえるに違いない。 ちなみに冒頭からいきなり50ページほどカラミシーンが来るので、これを読む前に前作をある程度読んで心の準備をした方がいいかもしれない。 それにしても、智乃はこのストーリーの一番の功労者なのに報われない。不憫だ。

⭐⭐⭐⭐⭐
相思相愛のカップルが登場しないので、NTRモノとは言えない気がする。高校生にドロドロの寝取られ話はあまりにも非現実的だし(笑)片思いの相手である飯田が他の男に抱かれることに欲情する山岸が自らを最低と認めながら、その歪んだ性癖を育んでしまう結末に不快感を覚える人が多いようだが、それは実際に恋愛を多少なりとも経験したからこそ沸き上がる自然な感情だと思う。ただ、これは「カラミざかり」なのだ。恋愛感情よりも気持ち良さを優先してしまう時期に、気軽にスマホでAVが見れる時代なのだから、私達の頃よりも衝動が加速するのは当然だろう。女子も男子みたいにサカっても不思議ではない。ほぼほぼ恋愛感情らしい描写を意図的に減らし、読む者に「ただ気持ちいいだけのセックス」に欠けているものをわかってもらいたい…と訴えているように感じた。同級生の野村が新山の様子を察して「まあ、生きてりゃいろいろあるよね」という台詞は、恋愛の苦しさも知った女の素直な気持ちだったと思う。 様々な意見が出るようにした作者の仕掛けに、我々はまんまとはめられたのかもしれない。これだけ多くの人がレビューしたくなる作品なのだから、間違いない(笑)

⭐⭐⭐⭐⭐
1、2、3巻と一気に読ませて頂きました 高校生の溢れる性欲を表現した1 そこからその要素を細かく詰めた2 そして今作3では大学生との快楽に溺れる飯田とその飯田に想いを寄せていた高成との関係に決着が着くのですが、なかなか人を選ぶかもしれません しかしそんな決してハッピーエンドでは無いなんとも言えない結末もこの作品のらしさだと思ういます。 途中はNTRチックな展開ですが、どうかこの3の最後まで読んで欲しいと思います。 桂先生素晴らしい映像ありがとうございました

⭐⭐⭐⭐⭐
正直衝撃です! ここまでの心理描写、つらいストーリーなのにヌケてしまう。心にモヤモヤが残り考えさせられます。 あそこでこうしておけば、もっと早く想いを伝えておけば、、、いつの間にか感情移入させられています。 私が思う重要な点は飯田と主人公は絶対に二人でセックスしない点です。 思いを確かめ合うと、明確に二人の距離感と関係性がハッキリしてしまうのでストーリー上それはしないのかなと思いました。 でも私のような読者はそれを希望として待ち望みます。 そして最後に告白という気持ちを明確化するシーンで期待値がマックスになりますが、そこで出した主人公の答えが賛否が分かれるところでしょう。 後味の賛否はあっても ここまで考察でき、自分だったらと思いを巡らせることの出来る作品は初めて出会ったので星5にしました◎

⭐⭐⭐⭐⭐
自分が好きな子がいろんな人とセックスしてることに嫉妬で劣情を抱き続けた主人公が弾けたのが素晴らしかった…NTRものではないですが、NTRの一つの解を提示されたみたいでスッキリしました。 さりげなく先輩とヤル坊主も好きです。1コマだけなのにえちえち…

⭐⭐⭐⭐⭐
この作品は”後悔したい人向け”で、なんの気兼ねなくエロ漫画を楽しみたい人は読まない方が良いでしょう。別の意味で後悔します。 ここで私の言う後悔とは「ここまでの展開から皆さんが想像する”最高と言う名のハッピーエンド”と”最悪と言う名のバッドエンド”を彼方に追いやる”最低と言う名のジ・エンド”」を見せつけられる事です。 ですが、私はこの後悔が実に心地よい。 私と感性の似通っている方ならなんとなく察しが付いてしまうかも知れませんが、安心して下さい。必ず”後悔”出来ます。

⭐⭐⭐⭐⭐
拍手です。素晴らしい。 最高に気分の悪いエンディングで、最後まで完璧でした。

⭐⭐⭐⭐⭐
エロ漫画読んで心に黒いモヤモヤが溜まったのはこの作品が初めてです。 もともとNTRには余り耐性無いんですが絵柄の素直さで読み始めて ハマりましたが内容にはモヤモヤMAXでした。読み返すたび心が痛い感じで ある意味トラウマになってたかも(笑) 1で高成は里帆が好きなのに 目の前で貴志に里帆の処女奪われて、、ここでめっちゃ心が痛くなったの ですがこれって作者の思う壺なんかなぁ?って(笑) って言うか 高成 気弱すぎ!「里帆とは俺がする」位言えって(笑) 結局は 里帆→清純系ヤリ〇ン堕ち 高成→NTR快感堕ち(読み返せば最初からその傾向あり) 智乃→救われず 貴史→勝ち組(処女2連発、高成抜きで3Pしまくり、生里帆、里帆を開発、先輩Get) 出来れば貴史と先輩は無しにして欲しかった。前半良い目見すぎなんで後半は ずっとシゴかれてて欲しかったなぁ(願望)智乃も里帆の咬ませ犬役ばっか なんでもうちょい良い目見させてあげたかったなぁ(大望) 作者は「ハッピーエンド」謳ってたけど高成が歪んだ快感堕ちしたことを 言ってたんですかね?

⭐⭐⭐⭐⭐
主人公の性格が2までは優柔不断でモヤモヤしていたが、その性格のまま最後まで突き抜けてハッピーエンドとして完成した。 色々なシチュエーションが余すところなく出てきて、とても満足できる。 これまで類似の作品はなく、一つの傑作であると思う。 万人に薦められるテーマではないものの、定型的な作品に慣れた人にとっては稀有な刺激を得られるだろう。 想像を掻き立てる演出も多く、坊主が先輩を一瞬で寝取った辺りの表現は特によかった。 また、恋に傷ついた二人が自然に求めあう後半の描写は納得できるものだったが、主人公がそこから逸脱して、想い人の性行為の話を聞きながら射精に至る過程で、一人の変態として完成したと言うことが出来るだろう。そこからの流れでラストでさらに一段階上の変態へと進化し、最後の満足し切った笑顔に繋がる。とっくに読者は置いてきぼりだが、主人公をあたたかく祝福したくなる不思議な読後感を残した。

⭐⭐⭐⭐⭐
とても楽しく読ませていただきました。 個人的にはですが、 大学生の友人との3Pや、大学生の部屋前でこーせー達に聞かれながらの制服でのエッチはもう少し先まで見たかったのと、最後に飯田の寝取られ話を聞きながらこーせーとエッチするような場面が欲しかったなぁ。 ともあれ最高でした。 続編やスピンオフがあったら絶対買うのでよろしくお願いします!

⭐⭐⭐⭐⭐
とりあえずエロ絵見たいだけだったらもう100点満点どころか200点満点ぐらいあげたいと思うぐらい絵は素晴らしいです これAVとかポーズ集見て必死に描いてるなというのが読んでる側に伝わります 素人感想で申し訳ないですが、漫画なのにまるで映像を見てるような感覚でした 前作2つも読んでいるのですが、この手のジャンルは本当に耐性がないと感情が壊れます 特に感情移入しやすい人は要注意ですので買う前によく検討して下さい 私は後半(主人公らの数年後)見てたら下半身萎んだぐらい内容はきついので、フィクションのNTRモノに慣れてる人ならともかく普段イチャラブものとか見てる人は後悔しないよう…


※⭐星5⭐が多すぎるので省略※

⭐⭐⭐⭐
素晴らしい ほんとに素晴らしい 凄い作品 だけど だけど興奮度で言ったら7割8割くらいの惜しい展開 寝取られをここまで説明してフェチに落とし込むと何か違うのかもしれない 寝取られってホントに肉欲に負けて寝取られるからこそ興奮する だから二巻のエンディングが最高だった 三巻では主人公が寝取られをプレイとして自覚的に取り込んでしまった 疑似的な寝取られ体験をプレイとして取り入れるようになってしまった そういう意味でのモヤモヤはのこる作品だったのかなと思う つまり 寝取られの興奮としては二巻が最高潮 とはいえ 寝取られというものをここまで哲学した作品は初めてじゃなかろうか

⭐⭐⭐⭐
エロい。エロかったですよ?ただ、 4人中、主人公と黒髪ちゃんは歪な仲良しになって、野球男児は先輩とくっついて・・あれ? 金髪ちゃんのその後を書いてほしいものです・・・

⭐⭐⭐⭐
漫画の域を出てしまって文学に片足突っ込んでいるような感覚にとらわれました。 単なる実用的なネタとしては明るさに欠ける、読み終わった後のモヤモヤ感は読者に想像を駆り立てる、賛否両論になるでしょうけど、傑作には違いありません。 気になるのはヒロインの叙情的な発言、心の声があまりない事、これは作者の意図的なものか。女性視点のサイドストーリーでも成立するにではないかと期待させる。

⭐⭐⭐
まず、最後の1コマを読んだ感想としては「なんやこれ!」とツッコミを入れてしまいました。んー、最後こんな男にNTRされるんじゃなくて、ちゃんとOLになって、勝ち組の女でNTRされるビッチ。。。みたいな。ちょっと拍子抜けしたかな。


簡潔に言うとあの女の子がビッチになっていく物語ですね。最後の方はもう雑すぎで作者が急いで終わらせたかったのでしょうかね?正直微妙です。

などなど…

【最後に!!】

ちなみに私デリーの評価は、、、もちろんグリグリの⭐⭐⭐⭐⭐オススメです♪

以上。
カラミざかり3完結編でした(´Д`)b

🍀皆様に幸あれ🍀
20190329100621377.jpg

20190329101103a8b.jpg

20190401125446ec9.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

オーナー・D・デリー

オーナー・D・デリー

Author:オーナー・D・デリー
【デリヘルオーナーラジオ番組へようこそ!!】
東証一部上場企業の超一流トップセールスマンが
25歳で脱サラしデリヘルオーナー8年生になりました。そして平成最後に『オーナー・D・デリーのデリヘルラジオ番組 デリラジ!! 』をスタート致しました。

VR動画専門店《デリー》

20190329100621377.jpg
20190329101103a8b.jpg
20190401125446ec9.jpg

ニッチトップ【DUGA(デュガ)】

DUGA DUGA DUGA

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

DMM.com【FANZA(ファンザ)】

VR風俗ライブ

2020053106464856e.jpg
20200531053327759.jpg

カリビアンコム 無修正VR

20200520101400286.jpg
202005200955154f3.jpg

【DLsite(ディーエルサイト)】

PCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Soft PCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Soft PCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Soft

アウトビジョンVR マイクロSD専門店デリー

201912180909534eb.jpg

女性用アダルトグッズ

女性専用高収入求人

デリヘルオーナーラジオ

20200802045630526.jpg